SDGsコンサルティング

今「持続可能な社会」「SDGs」が問われています。

「自社でもSDGsを推進したい・・」と考えですか?

でも、いざ取り組もうと思っても以下のような悩みはありませんか?
・SDGsの取り組みをしているが、事業化となるとあまりイメージがわかない」
・SDGsを用いて既存事業や活動を推進させたいが、どう取り組めば良いのかわからない
・予算を取るためにSDGsの提案・事業計画を作成したいが難しい


SoiがSDGsの社内への浸透と事業計画の策定を伴奏いたします。

【SDGsコンサルティング コンサルタント紹介】

中谷 英峰 
LSIエンジニアとしてシリコンバレーに渡米後、米国企業で経営企画に従事、帰国後、外資系製造業で営業、Asia Pacificにて事業開発を経て、現外資系企業の代表取締役。McGill大学 MBA取得。ハーバードビジネススクールAMP修了。HBS Club of Japan / Executive Committee Officer

萩原 智巳 Soiコラムライター
Saint-Gobain、LIXILにてCFO職、社長職、役員職を歴任、現在はフランス系企業ARAYMONDグループにてサプライチェーン部門を統括。豊富な経営セミナー経験や産業カウンセラーの資格を活かしたメンタルヘルス対策のカウンセリングでも活躍中。モントリオール McGill大学MBA、ローザンヌ IMD OWP(Executive MBA)修了。また、LIXILにてSATO(開発途上国向け簡易式トイレ) 事業に携わった経験を持つ

遠藤 薫 
津田塾大学在学中、貧困問題とグラミン銀行視察のためバングラデシュを訪問、創設者のムハマド・ユヌス氏に会う。その後、NPO法人ETIC.でのインターン生として社会起業塾を担当。人材コンサル会社に新卒入社し、法人営業を経て経営企画部に従事。現在は外資メーカーの経営企画部に所属、McGill大学 MBA在学中。

土岐 三輪 
専攻は環境問題を定量化するライフサイクルアセスメント。ITコンサルティング企業を経て、環境系ベンチャー企業にて、省エネ環境・CSRコンサルティングを提供。その後、バングラデシュの農村開発事業に携わる。社会起業家などの経営支援を行う組織の事業統括を経て2019年に独立。アジアにおける社会的事業開発、社会的インパクト・マネジメント研修・普及、ESG・SDGsコンサルティングを行っている。グロービス経営大学院卒業(MBA)

STEP1 SDGを理解する

SDGsを理解するために、各種のプログラムを御用意しております。

SDGs講習

オンライン教材

協奏プログラム

STEP2 優先課題を決定する | STEP3 目標を設定する | STEP4 経営へ統合する

STEP2から4は体系的なフレームワークを用いて分析していきます。

STEP5 報告とコミュニケーション

SDGsのPRとして動画メディアの制作、SDGs・ESGレポートを作成いたします。

コンサルティングの流れ

お問い合わせ頂きましたらヒヤリングを実施させていただきます。詳細を決めてお見積もりいたします。ご契約までのご相談は無料でございますので、お気軽にお問い合わせください。

費用について

実施する内容によって費用が変わりますので、お問い合わせください。

各プランについて

まずはSDGsを始めたい方にオススメ

SDGsを活用して企業価値を高めたい

ESG投資のスコアを上げたい方へ

FAQ

Q Soiの強みはなんですか?

A Soiのコンサルタントは全員MBAホルダーです。それは、SDGsと経営理念を統合し社員全員を一つに束ねることで組織のパフォーマンスを最大化し、企業価値の向上するには経営の知識が必要であるからです。これが他社にはないSoiの強みです。


Q スポットで会議に参加してほしいのですが可能ですか?

A はい。社内会議や打ち合わせに同席し、計画策定のブレインストーミングなどに参加可能です。また、SDGsの社内研修やワークショップの企画も承ります。


Q オンラインでの社内研修は可能ですか?

A はい。ZOOMによるオンライン研修を承っております。実際にハンズオンで事業計画をつくったり、ブレイクルームでディスカッションをしたりと、実際に面と向かって行う研修とほぼ同様の内容がオンラインで提供可能です。